タイで会社紹介、会社説明動画制作なら

company

会社紹介動画・企業紹介動画とは?

会社紹介や会社説明は、パンフレットや印刷物を配布するのが一般的でした。近年は、短時間で多くの情報を伝えられる動画を用いて会社紹介を行う企業が増えています。当記事ではなぜ会社紹介動画を作るのかなどのメリットや活用方法を実例を混ぜてご紹介いたします。

目次

会社紹介動画を作るメリット

merit

端的に多くの情報を伝えられる

会社紹介動画を制作するメリットの1つとして、短時間で事業内容、理念、会社の雰囲気、歴史など伝えたい多くの情報を伝えることができます。(詰め込みすぎるのは何を伝えたいのか分かりにくくなりNGですが…) 動画は「1分間で伝える量は180万語。WEBサイト3,600ページに匹敵」すると言われています。 もし、御社のことを何も知らないユーザーが御社のことを十分に知るまでには膨大な時間がかかります。 そもそもそこまで調べる手間をかけずユーザーが離れていくことが予測できます。会社紹介動画があれば、短時間で多くの情報をうまくまとめたものがユーザーに届くため、今まで逃していいたユーザーも短時間で御社を十分に知っていただくことが可能となります。

事業内容を具体的にイメージできる

紙媒体やWEBのテキスト、写真を混ぜて事業内容を紹介することが多いかと思いますが、少ない情報で御社の事業内容の把握をするのは時折困難です。動画があれば上記したように短時間で具体的に情報を届けることができます。また、実際に働いている人や会社の雰囲気までも見通すことができるので、信頼感UPにもつながります。

低コストで繰り返し利用できる

一度会社紹介を制作すれば、会社のサービスが変わらない限りは何度でも利用が可能です。営業のプレゼンの際や、展示会、採用向け、自社ホームページ掲載など多くの使用用途があり、使い続けることができます。

また、低コストなのは動画制作自体の話だけではありません。人件費、時間的コスト、パンフレット作成費削減などあらゆるコストを抑えることができます。

感情に訴えかけることができる

情報によっては動画ではなくパンフレットやWEBの情報だけで十分ことが足りることもあります。しかし、会社理念やブランドイメージなどの形にしにくいものはテキストや画像だけではユーザーにはうまく伝えきれません。 このような情報は、会社の想いや考え方をきちんと伝えることが重要であり、見ている人に訴求する必要があります。 相手の心を動かすような方法で伝えることができるのは動画の最大のメリットだと思います。 映像、音楽、ナレーションなど様々な手法を用いることで、視覚と聴覚からユーザーの心に訴えかけることができます。記憶に残る動画、そんな会社かっこいいですよね。

より多くの人に届けられる

会社紹介動画を利用すればいつでもどこでも御社のことを知っていただき、見ていただくことができます。

コロナ禍で日本とタイの行き来も難しく、タイ国内でも在宅勤務など自由な動きができない中、動画を1つ作っておくことで、WEB上、SNS上、メールないしLINEなどから御社の情報を広めることができます。

実際に自由に動けるようになった場合でも、来社となった場合、遠方の方からすれば、会社に行くたびに交通費がかかりますし、時間的にも負担は大きいものです。会社紹介動画ならいつでもどこでも視聴が可能です。時間がないから、遠いからという理由でユーザーを逃さずに済みます。

会社紹介動画制作で押さえるべきポイント

メリットもご理解いただけたかと多いますが、では実際にどのようにして動画を作っていくのか。会社紹介動画制作において大切なポイントを説明いたします。

目的を明確に

何を伝えたいのか。誰のため、何のために伝えるのか。目的を明確に持つことが重要です。会社のことをもっと知ってもらうためなのか。ブランディング力を強めたいからなのかなど明確な目的を持つことで動画制作もスムーズに進みます。動画は基本撮影本番一発勝負です。撮り直しも可能ですが、再撮影となるとコストが膨らみます。しっかりと目的を決めて取り組むようにしましょう。

使う場面を明確に

WEB上で会社紹介動画を流すのであれば、展示会や営業時の会社紹介ツールとしても使い回すことができますが、採用や株主総会などまったく別のシチュエーションでの利用となると別の動画を作る必要があります。ターゲットにいつどんな場面で見せるのかはしっかり押さえましょう。

訴求ポイントをまとめる

ターゲットが決まってきたら、訴求ポイント、御社の強みを洗い出しましょう。
ターゲットが欲しているであろう御社の強み、メリットを伝えることでユーザーの心に届かせましょう。

内容に合わせた演出をする

伝えたいことも決まってきたら、あとはどう演出するのかを決めます。ナレーションに乗せて映像を演出するのか、その際の撮影シーンはどんなイメージなのかなど具体的に詰めていく必要があります。

会社紹介動画制作の費用は?

会社紹介動画は撮影の規模によって金額に差が出ます。1日の撮影で済む場合は15,000バーツ〜、数日間密着する場合は、30,000バーツ〜の費用感にてご提案を差し上げます。動画は大きく分けて「実写撮影」と「アニメーション」の2種類に分かれます。会社紹介動画は「実写撮影」の映像が一般的に使われます。
理由は下記に記載いたします。

  • 実写映像により臨場感やありのままを伝えることで説得力・信頼性が上がります。
  • 視聴者がその場にいる感覚や共感することができ、より理解力が高まりやすい。

会社の企業理念やビジョン、製品、サービスをお客様に伝える際に、アニメーションでのリーチも可能ですが、実際に働かれている社員や販売製品などが表現することでリアリティを得ることができ、説得力・信頼性・理解力を高めることができます。
また視覚からその場にいるような感覚にもなるので、より身近な物事に感じてもらうことができます。
ただ、アニメーションならではの親しみやさ、撮影コスト(モデル・人件費等)の削減が可能であるため、アニメーションを使用する場合もあります。ここは目的に合わせた映像表現方法を慎重に選んでいく必要があります。

会社紹介動画例

画像のみのスライドショー動画

動画内容:画像およびトランジションを使ったスライドショー

目的:とにかく安く!早く!今すぐ動画を作りたい
動画の長さ/尺:120秒以内
撮影前提条件:撮影なし(写真撮影も可能です。写真サービスについてはこちら
制作期間:2週間〜1ヶ月(より早く納品が必要な場合でもご対応可能です。)
こちらはスライドショーの動画です。写真素材はクライアント様より頂戴する前提です
そのため編集のみ弊社で請負いますので、価格が最も低価格のサービスとなります。
写真がない場合は、写真撮影のサービスもございますので、気になる方はこちらの記事をご確認ください。

参考動画:

AMIX design studioより引用

インタビュー&社内風景動画

動画内容:インタビュー、社内風景を撮影いたします。
目的:会社の仕事の風景や社長・社員の想い、社内の様子などを伝える
動画の長さ/尺:120秒
撮影前提条件:ロケ→社内、キャスト→社員、機材→2カメラ
制作期間:2週間〜1ヶ月

こちらは社長・社員のインタビューや、社内・店舗の風景、工場設備等、仕事の様子などを伝えることを目的といたします。
御社ホームページやカタログ、パンフレットなどに文字や写真で御社について紹介している企業も多いかと思いますが、動画であればそれらでは伝わりきらない部分をより明確に伝えることができます。

映像制作の株式会社LOCUS(東京都渋谷区)より引用

 

密着・コンセプト・ブランディングムービー

動画内容:密着・コンセプト・ブランディングムービー

目的:企業の世界観を表現
動画の長さ/尺:180秒以内
撮影前提条件:ロケ→社外1ヶ所、キャスト→プロの演者 or 社員、機材→2カメラ
制作期間:1〜2ヶ月

こちらは、ドラマや映画のように演出にこだわった撮影や編集となるため、他の動画に比べて工数が多くなります。その分、企業の想いや、世界観を表現することが可能なため、企業の強い想いを伝えることができます。そのために、役者を起用したり、ドローン撮影や必要に応じてタイらしいロケーションでの野外撮影も入れることでよりクオリティーの高い動画に仕上がります。

周年記念動画

画内容:周年記念動画

目的:設立祝いや企業ブランディング
動画の長さ/尺:180秒以内
撮影前提条件:ロケ→社外1ヶ所、キャスト→プロの演者 or 社員、機材→2カメラ以上
制作期間:1〜2ヶ月

数年に一度、数十年に一度の節目となる貴重な周年事業を制作いたします。社内向けに制作するのも喜びやチーム結束を高めるために非常に効果的ですが、社内向けだけで終わらせてしまうのではなく、お取引先、お客様にもご覧いただくことで御社の価値を示し、企業ブランドの向上を図るとともに、新たな営業アプローチをかける契機にもなりえます。そのため、周年記念動画はブランディング活動の開始期として、非常に適したタイミングにもなります。

前田建設工業株式会社 100周年記念映像 より引用

動画制作の流れについて

動画制作の流れは大きく分けてヒアリング→企画→撮影→編集の4ステップです。

動画制作会社に依頼するまでの流れについてはこちらの記事よりご確認ください。

また、動画制作時の注意点についてもご一読いただきますようお願いいたします。

の注意点は後々お見積もりにも大きく影響いたしますので、事前にしっかり確認することをお勧めいたします。

動画制作にお悩みの方へ。

弊社にお気軽にお問い合わせください!相談はもちろん無料です。制作していただければ弊社としてはすごく有り難いですが、まずはどんな形にしていくのか、方向性を決めたり、イメージに近い動画を探したりと一緒に動画制作をさせていただければ幸いです。

また、タイ・バンコクのみならず、チョンブリーやアユタヤ、パタヤ、プーケット、チェンマイ、その他県での撮影も承っております。飛行機で行く必要のある場合は、ZOOMなどでの打ち合わせを重ね、撮影の際に機材を持って向かいます。

また、弊社は単なる会社紹介動画の制作だけではなく、集客など目的に合わせた効果的な動画制作、運用方法、検索に強い動画SEOなど動画に関連する事業については幅広くご提案可能です。

動画制作・動画マーケティングでお困りの企業様は、お気軽に下記の「お問い合わせ」よりご相談ください。